にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

初心者投資家のなんちゃって資産運用

初心者投資家のなんちゃって資産運用

上昇の材料がない?

こんにちはいちまさです。

アメリカの主な株価指数は連日弱さが目立ってますね!

 

米中貿易摩擦Appleを筆頭にハイテク株の成長鈍化の懸念、長期金利の上昇、下げる要因は探せば色々ありますが、上昇する材料がないというのが連日の下げの原因なんでしょうか。

 

VIX指数も目安とされる20を超える場面もあり、株価の不安定な動きはしばらく続きそうですね。

 

ただ専門家の方などは今回の下げは心理的な部分が多く、各国の指標などはそこまで悪くないので、長期投資では買い場ではないか?とよく言われています。

 

NISA口座でVTIを少しだけ買い増そうと考えています!

 

機会的に淡々とつみたてするのが今の自分にはちょうど良いですね!

ストレスなどもあまり感じなくて!

デイトレーダーになるのは憧れですがしばらく勉強が必要です!

ディフェンシブな銘柄が1番なのか?

こんにちはいちまさです。

 

今年のアメリカ株を牽引してきたNASDAQですが、最近は一気に暴落してますね!

AppleiPhoneの販売不振が今後の先行き不安に繋がり大幅安など、アメリカ経済の先行き不透明感が鮮明になり、株価の調整局面になったということなんでしょうか?

 

そんな中P&Gは2月の下落から完全に立ち直り、今回の暴落も関係なく上昇しています!

生活必需品としてディフェンシブ銘柄で有名なP&Gですが、高配当でも有名です。

そんな安定的な銘柄だからこそ、ボラリティの高い今は魅力的ですね!

 

NASDAQ銘柄が株価を押し上げていた時は、ディフェンシブ銘柄はあまり注目されないですが、ボラリティも低く、かつ高配当、株価の上昇だけが株式投資じゃないことを改めて感じさせられました!

 

リーマンショックなどの時はディフェンシブ銘柄も軒並み下がってしまいますが、それでも生活必需品という安定的な利益を上げる構造は長い目で見れば株価の下落も耐えられますね!

 

ETFでも高配当銘柄だけを組み入れたものもあるので、また調べ直してみたいと思います!

初セミナーに行ってきました!

休みを利用して初めて投資セミナーに行ってきました!

内容は初心者向けのお金の付き合い方についてのセミナーでした!

 

行ってみた感想はというと…

内容自体はその方の著書を何度も読んでいたので、だいたいは同じようなものでしたが、本にはないその方の率直な意見などが聞けてとても楽しかったです!

 

ただ来られてる年齢層はやはりご年配の方が多かったです!

そしてみなさん真剣に聞いておられました!

 

やはり若い方とはお金との向き合い方が違うと感じましたね!

もっと若い方が多いかな?と思っていましたが数人しかいませんでした。

同じくらいの年代の方がおられれば仲良くなれるかな?と期待していたんですが…

 

ただ今回のセミナーに出たことで、また別のセミナーなどにも顔を出したいな〜と感じました!

 

いろんな方のいろんな意見はとても新鮮で良いですね!

 

次のセミナーでは願わくば同年代の方と仲良くなりたいです!

貧乏人の思考〜周りの環境〜

こんにちはいちまさです。

 

先日自分が投資に出会う前の考え、考え方について書かせてもらいました。

今日は自分の周りの友人や、会社関係の人達についても書きたいと思います。

 

人間というのは心理的なものなのか、似たような環境の人達とグループを作っていくものだと思います。

年収にしても、考えにしても似たような人といる方が居心地が良いですもんね!

自分もそうです。

 

自分は昔からずっと同じ地域に住んでいるため、友人にしても同じ地元、同じ中学、高校、という感じです。

そうなると年収も多少の差はありますが、ほとんどが会社員で、自分から行動してリスクを取ることは避ける人が多いですね。

会社では年収の差などほとんどなく、学歴も知識も、ほぼ同じ人達の集まりになりますね。

 

このような環境に身を置いていると、この生活が世間一般の普通で、その生活を続けていくことが幸せなんだ。となってしまいます。

現に自分がそうだし、周りもそんな感じです。

 

その環境自体がダメだと思い、周りに変化をしよう!と促したところで、

そんなことしたくない。そんなこと無理。今のままが良い。

と言われるのがオチです。

 

このままじゃダメだ!変わろうと思うならその環境から飛び出すか、距離を置くしかないです!!

 

自分はまだまだ変われてはいませんが、変わろうと思い、飲み会や、友人とのご飯などは今は必要ないと思い断ってます。

会社でもいつも会社、上司の愚痴を言ってグダグダ残業してましたが、することはして、すぐに帰宅してます。

 

そのような行動をしていると、周りからはお前は変わった。付き合いが悪い。そんな生活何が楽しいの?と人格批判みたいなことをかなり言われます。

 

けれど自分のような底辺が這い上がるには、頭の良い人が今まで積み上げてきた努力に追いつくために、何倍も努力しないといけないんです!

 

人間関係は大事だと思うし、昔からの友人も大事だと思います。地元に残って、地元の行事を受け継いでいくことも素晴らしいことだと思います。

 

ただ自分の考えとしては、本当にその環境のまま、その仕事のままで自分や家族が幸せになれるかどうかが1番大事だと思います。

 

自分は昔のままでは、ちゃんとした教育を子供に受けさせてあげられる分のお金を、仕事だけで稼ぐことは絶対に不可能だと思うし、今後自分たちの生活していくお金を稼ぐことも難しくなってくると感じました。

現状はそんなに大きく変われてはいませんが、絶対に変わる!と強く思って毎日取り組んでます。

 

将来あの時こうしていて良かった!と言えるように頑張りたいと思います!!

貧乏人の思考〜自分の経験〜

こんにちはいちまさです。

 

いろんな方の記事などでよく書かれている、日本人は貯金(銀行預金)が大好きということについて自分の経験と考えを書きたいと思います。

 

自分も投資と出会うまでは、銀行、ゆうちょなど銀行預金しかしたことありませんでした。

それまでお金を貯めて、銀行に預金するのがベストな選択で、老後の資金は個人年金

株などは知っていましたが、お金をなくしても困らない裕福な人がやるものと思っていましたし、株の買い方など聞いたこともありませんでした。

 

親も貯金しなさい!しばらく使わないお金があるなら、銀行で定期預金にしたら少しだけ利率が良いよ!と銀行預金を推奨してました!

多分親も自分と同じような考えだったんだと思います。

 

つまり…

貯金が好きなんじゃなくて、貯金しか知らなかったんです!!

そして貯めたお金は家に置いておけば盗られる心配があるから銀行に置いておけば安心!と当たり前のようにそう考えていました!

自分の将来のお金は、個人年金&頑張って貯めて銀行に置いておく。という選択しかなかったんです!

それで将来なんとかなると思っていました!

 

だから親も自分も普通のサラリーマンの家庭は、銀行預金が好きなんじゃなくて、銀行預金しか知らない人が多いと思います!!

 

なので自分は日本人は貯金が好きなのもあると思いますが、根本的に他の方法、手段を知らなすぎることも貯金好きにさせている要因だと思ってます。

 

それもこれもお金は汚い、お金に執着する奴は嫌われる、お金は人間関係を壊す、などなどイメージが出来上がり過ぎてしまっていて、あまり話さないことも原因ですよね!

 

まずは話しやすい家族間で、お金についてしっかり学ぶことが大事だと思います。

アメリカ大幅上昇!中間選挙終了で一安心?

こんにちはいちまさです。

 

アメリカの中間選挙が終わり、上院は共和党、下院は民主党が半数を取り、大方の予想通りの結果でしたね!

 

予想通りの選挙結果を一安心してか、ダウ平均、S&P500も大幅上昇、VIX指数も大幅に下落し市場は落ち着きを取り戻したように感じますね!

結果論ですがやはりアメリカは強い!

下落時に悲観的にならず、買い増しした人はかなりの利益を得られたでしょうね!

自分も楽天証券でポイントを使って楽天全米。

子供のジュニアNISAで楽天全世界。

を買い増ししていたので、少しばかりですが利益を得られました!

 

あとVIX指数もリスク回避ということで、投資していたものが少しですが利益を出せそうです。

 

まだまだ米中貿易戦争などの不安材料があるため、株価下落のリスクはありますが今回の経験をいかしていきたいと思います!

自分は奴隷なのか…

こんにちはいちまさです。

 

ある人の記事を読み、色々と考えさせられたので書きたいと思います。

 

日本中には様々な会社がありますが、一般的な形態は会社に属して、会社にある業務をこなして利益を上げて、会社のルールに定められた給与を貰う。というスタイルが一般的ですね。

 

自分はそれが社会の仕組みで、普通と思っていましたが、その方の考えを聞いてかなり衝撃的でした。

 

その人の考えでは…

現代のほとんどの会社の雇用制度は奴隷と大差ない。

違うのは、現代の会社の雇用制度は食べるには困らないけれど貧乏で、少しの自由を与えている。というところくらいだ。

 

働けど働けど毎月の支出に追われ、贅沢はほとんどしてないのに手元にほとんどお金は残らない。

老後のため、子供の学費のために節約して節約して、少しづつ貯金しているのが現状。

そして仕事がなくなればお金がないので生活出来なくなるから、また来月もせっせと働く。

仕事をクビになりたくないから、したくもない残業をして、土日もせっせと休日出勤、急な呼び出しにも応じる。

 

家族になにか言われると、家族のために働いているんだ!!と言いますが、本当に家族のために働くならしっかり休みがもらえることは大前提で、収入は同じくらいor今以上に貰えるところを探すか、スキルを身につけて転職出来るようにする。

他にも色々な方法があり、その方が家族のために働いていると言えるでしょう。

 

家族のためというのはただの言い訳で、行動しない自分自身の責任を家族のせいにしている。

 

しかもそのような生活を繰り返していては、一生お金の不安は消えない。

老後の資金が足りない、教育費が足りない、お金がない、お金がない。とずっとお金のことばかり心配しなければいけません。

そのような状況にいても永遠に会社の奴隷、お金の奴隷。だ。

 

と、色々考えさせられる内容でした。

そんなことはない。と言いたい反面、その通りだな。と思っています。

 

色々な考えがあると思いますが、自分なりの努力をして少しでも自由な時間を増やしていきたいと思います!!